2020年4月12日日曜日

工事請負契約


先日
苫小牧市で計画していました
「GAKUの家」
工事請負契約に
立会いました。

 

今回施工していただく建築会社は
大御所の建築家の施工もたくさん手掛けている
山忠高島建設さんに決まりました。

今回もなかなか希望金額に届かず
20項目以上のVE案を提案し
見積書もトータル4回作製していただき
なんとか希望金額に近づけました。



たくさん付箋をつけて検討


見積書はトータル63ページに渡った
詳細見積もりです。



ハウスメーカーにありがちな
数枚の一式工事の見積書とは全く違う
内容が明確な
見積書となります。

内訳明細内容が不明だと
VE案を提案することもできないので、
詳細に内容を記載された見積書を
施工業者は作製します。

設計事務所は設計するだけが仕事ではなく
見積金額が適正かどうか
数量や単価をチェックしながら
クライアントの代理人として
精査していくのも大切な業務となっております。

沢山減額しましたが
坪数の変更もせず
イメージパースにほぼ近い形を
残すことができました。


完成が楽しみです♪


インスタにも近況アップしているので
興味のある方は
こちらもご覧ください 
 アトリエカーサのインスタ


※建築計画があり
わたしたちの建築に興味のある方には
無料で配布いたしますので
「パンフレット希望」
と記し
お名前・ご住所・ご連絡先を明記の上
下記メールへお問い合わせください。



自邸
内覧および打合せも可能です。

写真では伝えきれない
空気感や
空間構成を
体感できます。



ブログ村にも参加しています。

下記バナークリックも
どうぞ
よろしくお願いします!!

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ


0 件のコメント:

コメントを投稿