2017年5月7日日曜日

GW最終日 ~プチWeb内覧会~


今日はGW最終日ですね。

本日
「苫小牧のコートハウス」
クライアントHさんを
ご案内させて頂きました。

 こちらは完成当時の写真。



オーナーのEさんに
お会いするのもすごく久しぶり。

当時まだ実績が少ないときに
ご依頼いただきました
とても思い出深い
オーナーさんです。


現在札幌勤務とのことで
来週早速
「🍻行きましょう~」
約束をしてきました♪



さて

クライアントHさん

以前から
「苫小牧のコートハウス」
のことは
ご存じで
とても気になっていました。

3年前に特集掲載されていた
雑誌「Replan」を
Webでバックナンバーから
見つけて
購入したほどです。

どこに建っているか
苫小牧市内を
探索して発見したという
マニアックなHさん(笑

それだけ惚れ込んでいただき
ありがとうございます♪

やっと
念願の内覧ができましたね!!

早速
玄関を入ったところで
最初の見せ場。

細い路地につながる
コートを実際ご覧いただく。


こちらは
石で造作したお風呂に
つながっています。


Hさんも
イメージしているのは
床レベルから下がった造作風呂。

とても参考になった様子。



オーナーのEさんが
ダンボールで浴槽の大きさを
シュミレーションしていたのが
懐かしく思います。



温泉をイメージして
お湯も壁から出てくるように
仕掛けを創りました。



少し2F部分もご紹介。

子供部屋は
それぞれ
壁一面だけ
好きな色を取り入れた
お部屋にしています。





お部屋のレイアウトも
各々個性的で
特徴がでていて
いいですね。

ホール部分も
ロフトにつながっているので・・・

好奇心旺盛な
奥さんも登ってみました。




2Fの
PCコーナーから見えるのは・・・



お父さん
お手製のバーベキューセット。

流木を使ってベンチも製作。

週末は
友人が集まって
バーベキューをすることが
多いそうです。



ちなみに下の写真

マリオの隣の
クワガタも流木で創ったそうです。

とても器用ですね~~






1Fへ降りてきて

洗面コーナー

2ボウルで
収納付き3面鏡

 

階段ディテール



そして最も
Hさんの
気になる部位に・・・


エントランスホールに
つながる
大開口の造作サッシ群。



しばし立ち止まって
眺めているHさん。



外から見ると
こんな感じ。

とても迫力があります。

そして当然コストも・・・

頑張ってバイトしましょう(笑






続いてダイニング・キッチンへ。

こちらは完成当時。

ウォールナット無垢材の
テーブルと一体で製作した
造作キッチン。




色々気になるところが満載。


このあと

ダイニングテーブルにて
オーナーEさん交えて
すっかり
話し込んでしまい

写真がありません・・・

Hさんご夫妻から
「とてもいごこちがいいですね~」
というお言葉をいただきました。

わたしが目指しているものは・・・

「カッコよさ」

もちろんですが

それよりも

「機能的でいごこちのいい空間」
創りです。


オーナーEさんの
もうひとつ
こだわったところを
忘れていました💦

こちらの
トイレの左側の壁に
埋め込んだリモコンです!

座ると自動的に
リモコンが開閉します。

当時
取りつけるのに
とても苦労しました(笑





こちらの寝室の壁は
Eさんご家族とみんなで
一緒に塗った想いでの
漆喰壁です。

床のWAX掛けも
みんなで
行いました。

家が大きいので
とても大変でしたね(笑

これも
とてもいい思い出です♪




オーナーEさま
今回も
お忙しい中
また
ご予定のある中
ご案内させて頂き
ありがとうございました!!

Hさんも
いつも楽しい打合せ
ありがとうございます!!

最後に
今日撮影させて頂いた
ファサードもどうぞ!


ホームページの
Worksにも掲載しましたので
併せてご覧ください。


にほんブログ村に参加しています。
 下記バナーのクリックも、どうぞよろしくお願いします!!

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ


0 件のコメント:

コメントを投稿