2017年6月30日金曜日

Replan掲載のお知らせと甦る記憶


6/28(水)発売の
建築雑誌
Replan北海道vol.117夏秋号
「北の建築家」コーナー

自邸
「白箱の家」

大々的に
掲載していただきました♪


撮影は
昨年の8月だったので
掲載まで1年近く待ちましたが・・・


8ページにも及ぶページ数を
掲載していただき
本当に
ありがとうございました!


待った甲斐がありました(笑

書店、コンビニ、ReplanWebにて
販売されています。

立ち読みではなく
ぜひ
ご購入してご覧ください!




さて
建築雑誌「Replan」は
遡ること20年以上前から
存じあげていたのですが
当時は「リフォーム」に関する記事が多く
あまり興味がなく
立ち読み程度(すみません・・・)。

当時
大手ハウスメーカー
の設計担当で
月に10本くらい
プランを作製し
合間に
実施設計もこなしていました。

「根拠のない自信」
持っていた
当時のわたしは
「自分の設計デザイン力
かなりいけている」
大きな勘違いを
していました💦


そんな時
偶然目にしたのが
こちら.....



「北のくらしデザインします」
北海道の建築家たちPART4
記された
「Replan」特別編集本でした。
(1998/12/5発行)

設計を生業とした
建築家によって
設計された住宅が
数多く掲載されたもの。

この本を目にしたときに
あまりにも自分の設計が
薄っぺらく浅はかなもので
とても
レベルが低いということ
痛烈に感じた瞬間でした。

何も知らないということは
恐ろしいことですね。

今でもその時のことは
鮮明に覚えております。


それから・・・

かなり端折りますが


デザイン事務所にて
本格的に設計が出来るチャンスを頂き
(詳しくは弊所ホームページの
ABOUT
詳細の経歴を見る
ご参照ください)



いつかは
自分の設計した建築
「北の建築家」のコーナーに
取り上げられるようになることが
一つの目標でした。

前回vol.110にて
「SHOWAの家」
掲載していただいたので
今回で2度目です。



数多くの
北海道の建築家の中から
年に4名~6名程度の人しか
掲載されない枠です。
(同じ建築家の作品は
年に1回のみの掲載らしい)

とても光栄なことです。


明日から
1年の後半戦がスタート。

これを励みに
一層設計活動に
精進していきたいと
思います。

皆様とのご縁に感謝です!!!



一級建築士事務所 Atelier Casa 阿部 直人



※建築相談も、まだまだ受付中です。
お気軽に下記ホームページのCONTACT欄から
お問い合わせしてください。


ブログ村の下記バナークリックも
どうぞ
よろしくお願いします!!

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ



0 件のコメント:

コメントを投稿