2015年9月29日火曜日

遣り方立会いからの打ち合わせ

本日、 「 手稲山が望める家 」  の遣り方立会い及び
打ち合わせを行ってきました。
 
午前中現場での打ち合わせ中に急にヒョウが降ってきて
ビックリしました!!
 
今日は天候が目まぐるしく変わりますね。
 
遣り方立会いとは地盤の高さや基礎の天端の高さ
建物の大きさや配置の位置を
クライアントさん、施工業者さん、わたしたち設計事務所で
立ち会って確認していただくことです。
 
地縄を張った建物を見ると大抵小さく見えるようです。
基礎が出来上がり上物が建ち上がると
ずいぶん大きさが違って見えてきます。
 

お隣の住宅と道路のこの隙間から
ピンポイントで手稲山を望みます。
結構ギリギリせめています。
 
そして今回施工していただくシノザキ建築事務所さんの
事務所で内部の打ち合わせ。
 
今回も製作するところが多いので
内外部の色決めを中心に
電気配線図の確認までしていただきました。
奥様がお気に入りの洗面所に貼るタイルの位置も
決まって良かったですね~~♪
 
いくつかの種類の中から決めていく色決めと違い、
すべて一から決めていくのでとても時間がかかる作業です。
 
でもこの打ち合わせしている時がとても楽しかった~~っと
言ってくださるクライアントの方が多いです。
 
元同僚のN女史と久しぶりに一緒に打ち合わせしました。
いい感じで打ち合わせも進みました。
サポートありがとう!!
 
今日はクライアントSさんご夫婦もとても楽しそうに
打ち合わせしていただいたと思います。
 
Sさん、長時間ありがとうございました!!
 
一般的には住宅を建てることは一生に
何度もできるものではありません。
 
「住宅は買うもの」ではなく、わたしたちは
「クライアントの皆様と一緒に
創り上げていくものだ」と考えています。
 
 
 
 

 

0 件のコメント:

コメントを投稿