2015年9月4日金曜日

打設と色決め

昨日 「 スベリ台のある家 」 の基礎コンクリートの
打設が終了しました。
 
事務所では毎週行っている定例日で最終の構造プレカットの
打ち合わせも終了。
 
現場は順調に進んでいて今月第4週から建て方開始予定です。
 

 
現場が進んでくると玄関ドアの製作の準備に入っていきます。
 
今回も玄関ドアはm.a.pさんの造作木製玄関ドアにしました。
 
VEをした際も玄関ドアだけはクライアントYさんが
 
『玄関は家の顔なのでそこは絶対既製品にはしません!!』 
頑張ってくれました。
 
価値観を共有していただいているなぁっと感じた瞬間です(^^♪
 
そして遅い時間に出来上がってきた玄関ドアのサンプルを
見ながらの色決めを行いました。
ちょっとイメージが合わなかったので再度m.a.pさんにお願いして
追加で色サンプルを作ってもらうことにしました。
 
『家の顔である玄関ドア』なのでここは慎重に時間をかけて
じっくり決めていきましょうね!!
 
そして昨日クライアントYさんの奥様から
感動のメッセージを頂きました。
 
わたし達のほうがYさんご夫婦と出会えて大変感謝しています!!
 
今度少しだけ内容掲載させてください・・・(^_^)
 
 
追記:少し打ち合わせ時間が空いてしまいました
クライアントIさん、Kさん、Tさん
今月これから2件着工する申請準備が出来ましたら
ご連絡させていただきます!!
 
もう少しだけお時間ください・・・

m.a.pさんのホームページはこちらからどうぞ
(下から2段目右から4作品は当事務所で設計監理したものです)
 
 
 
 
 
 
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿